Debian 8(Jessie) ssh経由でシャットダウンするとコンソールが固まる

Debianにssh経由で接続。
シャットダウンコマンドを実行すると、自動的にsshのコネクションが切断されます。

しかし、Debian 8(Jessie)だとコネクションがクローズされないようで、
コンソールがハングし、closeしてくれません。

動作している様子はこんな感じ。


[広告 ] VPS


こうなると、コンソールを強制的に閉じるしかなく
面倒だなーと思っていたところ、こんな記事が。

Debian Jessie hangs ssh on reboot / halt

ibpam-systemdを入れればいいよとのこと。


# apt-get install libpam-systemd




この後、sshdサービスを再起動すればOKだと思います。
※インストール直後、シャットダウンを試してしまったので未検証。


# service sshd restart




サービスを再起動していない場合、直後のシャットダウンは
コンソールがハングしましたが、再起動後のシャットダウンは
ちゃんとsshをcloseしてくれました。


root@debian:~# shutdown -h now
Connection to 192.168.1.101 closed by remote host.
Connection to 192.168.1.101 closed.
baranche@atropos:~$




かなり不便に感じていたので、これで便利になります。

関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

Author:symfo
blog形式だと探しにくいので、まとめサイト作成中です。
Symfoware まとめ

PR




検索フォーム

月別アーカイブ