Symfoware

Symfowareについての考察blog

Ubuntu Server 18.04 Netplanによる固定IPの設定とsshログイン

Ubuntu Server 18.04をインストールしてみました。
Ubuntu Server 18.04を仮想環境(KVM)にインストール

IPアドレスをDHCPから固定IPに変更。
sshで他の端末からログインできるようにしてみます。


ssh



先にssh接続できるようaptでパッケージをインストールしておきます。


$ sudo apt install ssh




Netplanで固定IP



過去記事とは手法が変わっていました。
Ubuntu Server 16.04に固定IPを設定

「/etc/network/interface」による設定から「Netplan」での設定に変更となったようです。
/etc/network/interfaceにはこう記載されています。


# ifupdown has been replaced by netplan(5) on this system. See
# /etc/netplan for current configuration.
# To re-enable ifupdown on this system, you can run:
#    sudo apt install ifupdown




下記を参考に、固定IPを設定してみます。
Netplan configuration examples
CONFIGURE STATIC IP ADDRESSES ON UBUNTU 18.04 LTS SERVER

デフォルトの設定ファイル「/etc/netplan/50-cloud-init.yaml」の内容は以下のとおり。


  1. # This file is generated from information provided by
  2. # the datasource. Changes to it will not persist across an instance.
  3. # To disable cloud-init's network configuration capabilities, write a file
  4. # /etc/cloud/cloud.cfg.d/99-disable-network-config.cfg with the following:
  5. # network: {config: disabled}
  6. network:
  7.     ethernets:
  8.         ens3:
  9.             addresses: []
  10.             dhcp4: true
  11.             optional: true
  12.     version: 2




詳細な設定が行えるよう、yamlフォーマットに改められていますね。

設定例を参考に、

address:192.168.1.101
netmask:255.255.255.0
gateway:192.168.1.1
nameserver:192.161.1.1


を設定してみます。


$ sudo vi /etc/netplan/50-cloud-init.yaml


※本当は設定ファイルを別に作ったほうがよいのでしょうが、とりあえず直接変更してみます。

内容は以下の通り。

  1. network:
  2.     version: 2
  3.     renderer: networkd
  4.     ethernets:
  5.         ens3:
  6.             dhcp4: no
  7.             dhcp6: no
  8.             addresses: [192.168.1.101/24]
  9.             gateway4: 192.168.1.1
  10.             nameservers:
  11.                     addresses: [192.168.1.1]



編集が終わったらnetplan applyで内容を反映します。


$ sudo netplan apply



設定ファイルに不備があれば、ここでエラーが表示されます。
実行後、IPアドレスが固定値に変更されているはずです。

これで別の端末からIPを指定しssh接続できるようになりました。
関連記事

テーマ:サーバ - ジャンル:コンピュータ

  1. 2018/04/29(日) 10:01:33|
  2. 備忘録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 編集
<<Ubuntu18.04 Server + nginx + php-fpmの動作環境を構築する | ホーム | Ubuntu Server 18.04を仮想環境(KVM)にインストール>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://symfoware.blog.fc2.com/tb.php/2156-833d0dcf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)