Symfoware

Symfowareについての考察blog

Ubuntu Server 18.04の日本語化

Ubuntu Server 18.04、インストーラーの最初で
「日本語」
を選択してインストールしたのですが、エラーメッセージなどが英語です。

サーバーなのでこのままでもあまり困らないのですが、解決方法を調べておきます。


日本語関連パッケージのインストール



こちらが参考になりました。(というか、同じ手順です)
Ubuntuサーバーの日本語化-文字化けに対処する!

日本語関連のパッケージをインストール。


$ sudo apt-get install language-pack-ja-base language-pack-ja



ロケールを日本語に変更。


$ sudo update-locale LANG=ja_JP.UTF-8 LANGUAGE=”ja_JP:ja”
$ source /etc/default/locale



これでエラーメッセージが日本語になりました。


$ a
a: コマンドが見つかりません


関連記事

テーマ:サーバ - ジャンル:コンピュータ

  1. 2018/05/05(土) 23:54:55|
  2. 備忘録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 編集
<<Ubuntu Server 18.04にRedis Serverのインストールと外部アクセス許可 | ホーム | Postgresql 10.3をUbuntu Server 18.04にインストールし、外部アクセスを許可する>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://symfoware.blog.fc2.com/tb.php/2174-3d327cc6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)