Symfoware

Symfowareについての考察blog

C# リソース(Resources.resx)から画像データを取得し、ピクチャーボックスに表示する

C#というかVisual Studioの使い方になりますが...
画像ファイルをリソースとして登録。
プログラムから登録したリソースを読み込んでピクチャーボックスに表示してみます。

画像をリソースに登録



[Properties] - [Resource.resx]を開きます。
左上の「文字列」となっている箇所を「イメージ」に変更。

898_01.png

[リソースの追加] - [既存ファイルの追加]を選択。

898_02.png

画像ファイルを選択して、リソースに追加しました。
名前は「sample_image」です。

898_03.png



Properties.Resources



登録した画像は、自動的にProperties.Resources.[名前]というリソースが作成されます。
ボタンをクリックすると、登録した画像を表示するサンプルはこんな感じになりました。


  1. using System.Windows.Forms;
  2. namespace WindowsFormsApp1
  3. {
  4.     public partial class Form1 : Form
  5.     {
  6.         public Form1()
  7.         {
  8.             InitializeComponent();
  9.             
  10.         }
  11.         private void button1_Click(object sender, System.EventArgs e)
  12.         {
  13.             pictureBox1.Image = Properties.Resources.sample_image;
  14.         }
  15.     }
  16. }



これはお手軽。

898_04.png

関連記事

テーマ:プログラミング - ジャンル:コンピュータ

  1. 2018/06/20(水) 23:37:18|
  2. 備忘録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 編集
<<C# メッセージボックスのアイコン一覧(MessageBoxIcon) | ホーム | remminaでSpiceサーバーにリモート接続する(remmina-plugin-spice)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://symfoware.blog.fc2.com/tb.php/2201-dbc12684
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)