Symfoware

Symfowareについての考察blog

Ubuntu Server 18.04にnodejs 8.11.3 LTSと最新版(10.4.1)をインストール

Ubuntu 16.04で試したときと同じ手順が18.04でも使用できるか試してみました。
Ubuntu Server 16.04にnodejs 8.11.1 LTSと最新版をインストール

npmによるnode.jsのインストール



まず、パッケージ標準のnodejsとnpmをインストール。
※ここでインストールしたnodejsは後ほど削除します。npmが欲しい。


$ sudo apt update
$ sudo apt install -y nodejs npm



n packageをインストール


$ sudo npm cache clean
$ sudo npm install n -g
/usr/local/bin/n -> /usr/local/lib/node_modules/n/bin/n
/usr/local/lib
└── n@2.1.12




n package を使ってnodeをインストールします。
この時、明示的にバージョンを指定して8.11.3 LTSをインストールしました。
「node」で実行できるようシンボリックリンクも作成しておきます。


$ sudo n 8.11.3
$ sudo ln -sf /usr/local/bin/node /usr/bin/node



バージョンを表示。
ちゃんと指定したバージョンになっていますね。


$ node -v
v8.11.3



最初にインストールしたパッケージ標準のnodejsとnpmは削除します。


$ sudo apt purge -y nodejs npm





バージョンの切り替え



最新の安定バージョンが使用したい時。


$ sudo n stable
$ node -v
v10.4.1



LTSに戻すときは、バージョンを明示してn packageを実行します。


$ sudo n 8.11.3
$ node -v
v8.11.3

関連記事

テーマ:プログラミング - ジャンル:コンピュータ

  1. 2018/06/28(木) 22:14:42|
  2. node.js
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 編集
<<AWS Lambda node.jsのプログラムをローカルで実行する | ホーム | PHP クライアントに応答した後、http connectionを閉じて重い処理を継続する>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://symfoware.blog.fc2.com/tb.php/2217-bab451dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)