fastifyでPOSTデータ受信時、FST_ERR_CTP_INVALID_MEDIA_TYPE

fastifyで郵便番号検索APIを作ってみました。
fastifyで郵便番号検索APIのサンプル

検索する住所をGETのクエリーパラメーターではなく、POSTで送信するよう変更してみます。


最初の実装



「fastify.getをfastify.postに変えれば動くだろう」と思い変更してみました。

・server.js


  1. const fastify = require('fastify')({ logger: true })
  2. const postal = require('./module/postal')()
  3. /*
  4. fastify.get('/', async (req, reply) => {
  5.     // クエリーパラメーター取得
  6.     const address = req.query.address
  7.     const rows = await postal.search(address)
  8.     return rows
  9. })
  10. */
  11. // postに変更
  12. fastify.post('/', async (req, reply) => {
  13.     const address = req.query.address
  14.     const rows = await postal.search(address)
  15.     return rows
  16. })
  17. fastify.listen(3000, '0.0.0.0', err => {
  18.     if (err) throw err
  19.     console.log(`server listening on ${fastify.server.address().port}`)
  20. })




curlで動作を確認すると、FST_ERR_CTP_INVALID_MEDIA_TYPE
Unsupported Media Type: application/x-www-form-urlencoded
というエラーになります。


$ curl 'http://192.168.11.104:3000' --data 'address=%E9%8A%80%E5%BA%A7' -X POST
{"statusCode":415,"code":"FST_ERR_CTP_INVALID_MEDIA_TYPE","error":"Unsupported Media Type","message":"Unsupported Media Type: application/x-www-form-urlencoded"





POST対応



調べてみると、デフォルトでPOSTはjson形式のみを受け付け、x-www-form-urlencodedなデータはエラーになるようです。
multipartも同様の模様。
Giving error with node/fastify Unsupported Media Type: application/x-www-form-urlencoded

fastify-formbodyを使うといいよとのこと。
fastify-formbody

インストールします。


$ npm install fastify-formbody




インストールしたfastify-formbodyを登録し、POSTデータをreq.bodyから取得するよう修正します。


  1. const fastify = require('fastify')({ logger: true })
  2. const postal = require('./module/postal')()
  3. // POST対応
  4. fastify.register(require('fastify-formbody'))
  5. // postに変更
  6. fastify.post('/', async (req, reply) => {
  7.     // req.bodyからPOSTデータを取得するよう変更
  8.     //const address = req.query.address
  9.     const address = req.body.address
  10.     const rows = await postal.search(address)
  11.     return rows
  12. })
  13. fastify.listen(3000, '0.0.0.0', err => {
  14.     if (err) throw err
  15.     console.log(`server listening on ${fastify.server.address().port}`)
  16. })




これでPOSTデータを受け取り、検索が実行できるようになりました。


$ curl 'http://192.168.11.104:3000' --data 'address=%E9%8A%80%E5%BA%A7' -X POST
[
     {"code":"0691331","address":"北海道夕張郡長沼町銀座"},
     {"code":"1040061","address":"東京都中央区銀座"}
...
]


関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

Author:symfo
blog形式だと探しにくいので、まとめサイト作成中です。
Symfoware まとめ

PR




検索フォーム

月別アーカイブ