Microsoft SQL Server 2008 R2 RTM - Expressをインストールする

Windows Server 2008 R2にMicrosoft SQL Server 2008 R2 RTM - Express
with Management Toolsをインストールする機会があったのでメモ。



事前準備



たぶん、インストール時にMicrosoft .NET Frameworkが要求されるだろうと
思いますので、事前にインストールしておきました。

.NET Frameworkのインストール手順はこちら。

SQL Server 2008 Management Studio Expressをインストールする




インストーラーの取得



以下のURLにアクセスします。
Microsoft SQL Server 2008 R2 RTM - Express with Management Tools

こんなページが表示されますので、続行をクリック。

01_001_20101114205039.png


情報提供のお誘いページが表示されます。
すんません。今回はちょっと試してみるだけなので、いいえを選ばせてもらいました。

01_002_20101114205039.png


ダウンロードページを下までスクロールすると、
SQLEXPRWT_x64_JPN.exe
SQLEXPRWT_x86_JPN.exe
の二つのexeがダウンロードできる箇所があります。

今回は、Windows Server 2008 R2にインストールしますので、
64bit版のSQLEXPRWT_x64_JPN.exeをダウンロードしました。

01_003_20101114205039.png





インストール



ダウンロードした「SQLEXPRWT_x64_JPN.exe」を実行すると、
インストーラーが起動します。

「新規インストールを実行するか、既存のインストールに機能を追加します。」を
選択しました。

01_004_20101114205039.png


「ライセンス条項に同意する」にチェックをつけて次へ。

01_005_20101114205039.png


しばらく待つと、インストールする機能の選択画面が表示されます。
色々試してみたい・・・というか、何がインストールされるか不明だったので、
全てチェックがオンの状態(デフォルト)で次へ。

01_006_20101114205039.png


インスタンスの構成画面が表示されます。
規定のインスタンスにしてもよかったのですが、デフォルトの
「SQLExpress」のまま次へを押しました。

01_007_20101114205135.png


サーバー構成の指定です。
デフォルトのまま次へを押しました。

01_008_20101114205135.png


認証モードの選択です。
今回はどうせスタンドアロンでしか動かさないと思いますので、
Windows認証モードにしておきました。

Linux + Javaで接続したい!という人は、確か混交モードを選択
しておく必要があったかと思います。

01_009_20101114205135.png


エラー発生時、Microsoftにエラー内容を自動送信するかの確認です。
今回は、チェックを付けて次へを押しました。
無料で使わせてもらうので、これぐらいの協力は・・・

01_010_20101114205135.png


こんな感じでインストールが実行されます。

01_011_20101114205135.png


インストール完了です。

01_012_20101114205134.png





Management Studioの起動



[スタート]-[全てのプログラム]-[Microsoft SQL Server 2008 R2]から
「SQL Server Management Studio」を選択。

01_013_20101114205223.png


サーバー名が空白となっているかと思います。
[サーバー名]/[インスタンス名(今回はSQLEXPRESS)]
を入力して、接続ボタンを押します。
※サーバー名に「localhost」を指定しても接続できませんでした。
ちゃんとサーバーの名称を入力する必要があります。

01_014_20101114205223.png


こんな感じで、SQL Server Management Studioが起動してくれるはずです。

01_015_20101114205223.png




【参考URL】
SQL Server 2008 R2 Express Edition のインストール










関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

Author:symfo
blog形式だと探しにくいので、まとめサイト作成中です。
Symfoware まとめ

PR




検索フォーム

月別アーカイブ