UbuntuでUSBメモリのマウントポイントを調べるコマンド

UbuntuにUSBメモリを刺したら自動的にマウントされます。
それはそれでステキなのですが、どこにマウントされたかがわからない。

そんなときは、

$ sudo parted -l



コマンドを実行すると、こんな結果が得られます。


モデル: ATA GB0160CAABV (scsi)
ディスク /dev/sda: 160GB
セクタサイズ (論理/物理): 512B/512B
パーティションテーブル: msdos

番号 開始    終了 サイズ タイプ    ファイルシステム フラグ
1    1049kB 154GB 154GB primary ext4             boot
2    154GB 160GB 6538MB extended
5    154GB 160GB 6538MB logical linux-swap(v1)


モデル: ATA ST31500341AS (scsi)
ディスク /dev/sdb: 1500GB
セクタサイズ (論理/物理): 512B/512B
パーティションテーブル: msdos

番号 開始    終了    サイズ タイプ ファイルシステム フラグ
1    32.3kB 1500GB 1500GB primary ext3


モデル: SanDisk Cruzer Colors+ (scsi)
ディスク /dev/sdc: 1031MB
セクタサイズ (論理/物理): 512B/512B
パーティションテーブル: msdos

番号 開始    終了    サイズ タイプ    ファイルシステム フラグ
1    32.3kB 913MB 913MB primary fat16             boot
2    913MB 1028MB 115MB extended
5    913MB 1028MB 115MB logical linux-swap(v1)




SanDisk Cruzer Colorsという1GBのUSBメモリを刺しています。
これで、/dev/sdcにマウントされていることがわかりました。
関連記事

コメント

プロフィール

Author:symfo
blog形式だと探しにくいので、まとめサイト作成中です。
https://symfo.web.fc2.com/

PR

検索フォーム

月別アーカイブ