MySQL管理ツール Adminerのインストール

phpMyAdminよりもファイルサイズの小さいMySQL管理ツールを探して、MyWebSQLを見つけました。

MySQL管理ツール MyWebSQLのインストール


ほんと、デバッグ用にデータの確認だけで良いから設置が簡単なツールがないか探していると
Adminerという管理ツールがあるようです。

Adminer - Database management in single PHP file


MySQL以外にも、PostgreSQL、SQLite、MS SQL、Oracleにも対応しているようです。
すごいのは、phpファイル1つで完結している点でしょうか。



ダウンロード



通常版はMySQL以外のデータベースにも対応していますが、今回はMySQLでしか使用しないため、
Adminer 3.3.3 for MySQLをダウンロードします。


# cd /var/www
# wget -O adminer.php http://sourceforge.net/projects/adminer/files/Adminer/Adminer%203.3.3/adminer-3.3.3-mysql.php/download



-Oオプションをつけて、adminer.phpというファイル名でダウンロードしてきました。

これだけで設置完了です。





触ってみる



/var/www/adminer.phpにダウンロードしたので、http://[サーバーIP]/adminer.phpにアクセスします。

すると、以下のようなログイン画面が表示されると思います。
サーバー名の入力を省略すると、localhost指定となります。
MySQLのユーザー名、パスワードを入力してログイン。

02_001_20111201233523.png


ログインするとデータベースの選択画面が表示されました。

02_002_20111201233523.png


データベースを選択すると、テーブルの一覧が表示されます。

02_003_20111201233523.png


下の方にスクロールしてみると、テーブル、ビュー、プロシージャ、関数、イベントの作成のリンクあります。

02_004_20111201233522.png


テーブルの作成画面はこんな感じです。

02_005_20111201233521.png



SQL文を実行したい時には、左上にある「SQLコマンド」のリンクをクリックします。

02_006_20111201233521.png


適当にSQL文を入力して、画面下にある「実行」ボタンを押すと、こんな風に実行結果が表示されます。

02_007_20111201233552.png

02_008_20111201233552.png



さすがに操作性はMyWebSQLにかないませんが、必要十分な機能は実装されています。
魅力はなんといっても、phpファイルを1つ置くだけで動作可能な軽量さでしょうか。


容量を比較してみると

ファイル名容量
phpMyAdmin-3.4.7.1-all-languages.zip5.9 MB
mywebsql-2.7.zip1.5 MB
Adminer.3.3.3.php287 kB



正直、普段はコンソールでコマンドを実行してデータを確認しているので、
adminerで十分かもしれません。




関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

Author:symfo
blog形式だと探しにくいので、まとめサイト作成中です。
Symfoware まとめ

PR




検索フォーム

月別アーカイブ